現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

講座カテゴリー

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律
  • 個人情報のお取扱いについて

模型・フィギュア

背中に高さ1.8メートルにも達する“帆”が発達するのが最大の特徴である。最大の獣脚類であった可能性があるが、骨格は非常に不完全にしか知られていない。第一次世界大戦前にエジプトで発掘され、標本はミュンヘン市に運ばれた。1915年に新属新種として発表されたが、研究の基礎となった資料(模式標本という)は第二次大戦の空爆で全て失われてしまった。戦後になって、バリオニクス(英国)やスコミムス(ニジェール)など近縁の獣脚類が白亜紀のアフリカや欧州に広く分布していたことが判ってきたが、背中の“帆”の発達はスピノサウルスほど顕著ではない。これらスピノサウルス類の歯は細長く、鋸歯(きょし)がなく、魚を主食にしていた可能性が考えられている。"

商品コード: 4571279381825

恐竜 スピノサウルス ペイント ザ ダイナソー

販売価格(税込) 1,500 円
個  数

カゴに入れる

このページのTOPへ
Copyright(C)2011 Zenkashin.Org All rights reserved.